育毛シャンプーでAGA対策はできない

 世間では『育毛シャンプー』みたいな市販のシャンプーが出回っています。製品によっては『薬用』と書かれているものもあるので、なんだか髪に優しそう、頭皮に良いんじゃないかと感じて購入したくなるかと思います。

 特に脱け毛で悩んでいる人であればなお更のことだと思います。

抜け毛に悩む

 しかし、残念なことに市販のこういったシャンプーではAGA対策はできないとしかいえません。

 理由としましては、育毛や発毛に効果・効能のある成分はまったく入っていないからです。

 そもそも、シャンプーは髪の毛を洗うものであって、育毛剤のような効果を狙った製品ではないからです。

抜け毛を抑える可能性はある

 ただ、育毛シャンプーに全く意味がないかというとそうではありません。

育毛シャンプー

 特にAGAとは無関係に抜け毛が起こっているような場合です。育毛シャンプーの製品によりますが、刺激の弱い成分が使用されている、少しキューティクルしてくれる成分が多い、洗い残りにくい成分が使用されている、など、普通のシャンプーより、何らかに特化して開発されているからです。

 つまり、AGA以外が原因での抜け毛の場合に可能性があるということです。

 AGA(男性型脱毛症)が抜け毛の原因であるならば、問題は頭皮の内部にあるので、シャンプーを変えたくらいでは効果が薄い可能性が高いというわけです(まったく無関係とまでは言えませんが)

薬用シャンプーの薬用ってどういう意味?

 薬用シャンプーの『薬用』ってどういう意味なのでしょうか?

 簡単に説明すると、医薬品ほどの効果はないけれど、ただの製品よりは何かしらの効果があるもの・製品のことです。

育毛の意味

 『医薬部外品』では一定の認められた範囲内でその効果・効能があるという宣伝をしてもいいという商品です。(効果・効能の記載がないものは医薬部外品ではなく、効果・効能をうたってはいけないただの製品です。当然、育毛効果なんぞあるはずもない。)

 では、とある薬用シャンプーの効果・効能を見てみたいと思います。某大手メーカーの育毛剤と同じ名称のシリーズ商品なので、いかにも育毛、発毛に効果のあるような気になってしまう商品なのですが・・・。効果・効能を見てみるとこちらです。

<シャンプー>

  • ふけ、かゆみを防ぐ。
  • 毛髪、頭皮の汗臭を防ぐ。
  • 毛髪、頭皮を清浄にする。
  • 毛髪、頭皮をすこやかに保つ。

 確かに髪の毛を生やすとは書いていませんね。

 ただし、頭皮が健やかでないことが理由で抜け毛が増えていた人であれば、これで抜け毛を抑えられる可能性が出てくることが分かるかと思います。

シャンプーを変えて髪に良い効果があった場合

考える像

 商品を使ったことのある人の体験談とかを読んでいると、このシャンプーにしたら髪の毛が生えてきました。とか増えた気がします。コシが出た気がします。などと書かれていることが多いのです。

 ここまで文章を読んでくれた方はもうわかるかと思いますが、いくつか考えられる根拠を記載してみたいと思います。

元々の頭の洗い方が悪かった可能性

 育毛シャンプーを使おうとすると、大抵ちょっとした髪の毛の洗い方みたいなことが書かれていることが多いです。

 この髪の毛の洗い方は基本的にはどのシャンプーでも同じなのですが、元々のシャンプーの仕方が悪かった人であった場合、育毛シャンプーに変えたタイミングで洗い方も正しくなる人がいると思います。

 洗い方が正しくなり、抜け毛が減った。という可能性が考えられます。

元々のシャンプーが肌に合っていなかった可能性

 元々使っていたシャンプーが肌にあっておらず、頭皮に炎症が起きるなどして抜け毛が増えていた可能性があります。

 育毛シャンプーの中には低刺激な製品も多く含まれますので、低刺激のシャンプーに変えて炎症が治まり抜け毛が減った。という可能性が考えられます。

シャンプーをきちんと洗い流せていなかった可能性

 シャンプーは基本的にどのシャンプーもしっかりと洗い流すことが大事です。元々のシャンプーがきちんと洗い流せておらず頭皮に悪影響を与えていた可能性です。

 こちらも上の項目と似ているのですが、育毛シャンプーなどでは、洗い流れやすい成分を使用しているようなこともありますので、多少洗い流すのがヘタでも比較的洗い流れるのです。

 しっかりと洗い流すことができるようになって、頭皮の炎症が治まり抜け毛が減った。という可能性が考えられます。

 他にもいくつか上げられそうなのですが、とりあえずこの辺で大体分かってもらえたかと思います。シャンプーが直接的に髪の毛に何かの影響を与えて髪の毛が生えてきているわけではなく、元々の洗い方、使い方、頭皮との相性が悪かった可能性が高いと思われます。

このページの大事なポイント 総まとめ

育毛シャンプーの成分 育毛・発毛する成分がシャンプーに入っているわけではない。低刺激、無添加、洗い残りにくいなどちょっとした工夫があるだけ。
薬用シャンプーの効果・効能 製品によって差はあれど、1.ふけ、かゆみを防ぐ。2.毛髪、頭皮の汗臭を防ぐ。3.毛髪、頭皮を清浄にする 。4.毛髪、頭皮をすこやかに保つ。この辺りが一般的。
育毛シャンプーで効果のあった人 元々のシャンプーの仕方が悪かった、合っていなかった、炎症が減った、などが理由でシャンプーが髪の毛を生やしたわけではないと考えられる。
Page top icon