約1500人の男性が回答したアンケートから見える心理的ストレス

ハート

 アンケートの詳細についてはちょっと省略させていただきますが、薄毛を気にしている1500人を対象としたアンケートの結果から見える心理的なストレスを紹介してみたいと思います。アンケート結果の気になるところをずらりと紹介しつつ紹介してみたいと思います。

質問:薄毛を気にしていますか?

 薄毛を気にしていますか?の質問に対し、85%を超える人たちが薄毛を気にしているとの回答でした。薄毛・抜け毛の悩みは、男性の悩みの中でもかなり上位に食い込んでくるものなんじゃないかと思います。

質問:何らかの対策をしていますか?

薄毛対策

 この85%を超える薄毛を気にしている人々の中で、何らかの対策をしているのは約65%の方々でした。薄毛を気にしていないと回答した方々の中でも、3割くらいの人々は何らかの対策をしていると回答しています。つまり、薄毛を気にしていようと、気にしていまいと、薄毛に対して何らかの対策法を実行している方は約61%にも上るわけです。

質問:薄毛は誰に対して気にしていますか?

女性

 多くの方がとにかく異性(女性)に対して気にしているアンケート結果が得られているようです。薄毛はかっこ悪い、魅力的でないとの回答が非常に多いことがはっきりと分かっています。

 しかし、逆に女性側に”彼氏・旦那は薄毛が良いですか?薄毛じゃない方が良いですか?”という、なんともダイレクトな質問から得られた回答では約23%の女性は気にしないとの回答が出ています。ものは考えようと取られるかもしれませんが、4人に1人は薄毛を気にしない女性がいるということなのです。とはいえ、あなたのお気に入りの女性がどちらなのかは分かりませんし、あなた自身がコンプレックスに感じているならは治療すべきだと思います。

質問:薄毛が進行したことで生じた変化は?

薄毛とスポーツの関係

 上の質問で得られたものと似ていますが、魅力的でなくなったこと、自信がなくなったなどの回答が多いです。が、それ以外にも、薄くなったところを見られている気がする噂されている気がする仕事上で差別されている気がするスポーツをためらうようになったなどなど、思っているよりも深刻な変化が生じているようです。

このページの大事なポイント 総まとめ

アンケート1 男性の85%の人が薄毛を気にしている。
アンケート2 薄毛を気にしている方の65%が何らかの対策をしている。
アンケート3 薄毛は主に女性に対して気にしている。薄毛は魅力的でないと思っている。
アンケート4 女性の4人に1人は薄毛をまったく気にしていない。
アンケート5 視線が気になる、噂が気になる、差別が気になる、スポーツしにくくなった。など、深刻な変化が生じている方も多い。
 次頁:薄毛・抜け毛の人種差

Page top icon