AGA(男性型脱毛症)治療の病院選びの基準は医療機関であること!

クリニック

 医師のいる医療機関でのAGA(男性型脱毛症)治療であることが一番大切です。ものすごく宣伝している有名会社であっても、そこが医療機関でなければ医学的根拠のある治療を受けることは困難であることを知っておくべきです。その会社の薄毛ケアで回復するような人もいるとは思いますが、医学的根拠がないものに最初から進んで高額を支払う道理はありません

 育毛サロンのサービスが素晴らしくて心地良いものであることは否定しませんが、それで髪の毛が元に戻るかどうかは別の話です。オリジナルのケアやマッサージ、シャンプーの可能性を全否定する気はありませんが、どうせなら根拠のあるものにお金を使った方が良いと思います。

金額が明示されている病院・クリニックを選ぶ

詐欺師のイメージ

 金額に関しては別のページで詳しく紹介していますが、自由診療ですので基本的に高額になりがちで、しかもどれだけ金額を高くしても怒られることもありません。どんな治療コースにするかで金額は大きく変わりますが、大体月に1~4万円程度は出て行くと考えた方が良いのかもしれません。何カ月分を一括で最初に支払うようなところもありますし、ローンを組むところも、カード払いもあります。いずれにせよ、金額がはっきり明示されているところを選んでください。

このページの大事なポイント 総まとめ

絶対条件その1 まずは金額的にも医師のいる医療機関での治療をオススメします。
絶対条件その2 金額がはっきりと分かるように明示されているところを選ぶ。
その他の条件 治療薬以外のヘアケア商品やサプリメントを勧めてこないところが安心です。
 次頁:AGAの治療方針

Page top icon